エムナマエのロゴ
原稿用紙プライベート盲導犬アリーナ日記毎日が感動
ギャラリー新着情報サイトマップホーム英語
 

個展名 開催場所 開催地 備   考
2008
 「夢の力」原画展
 阿蘇白水郷美術館
熊本県
2007
 松坂屋にて原画展
 静岡松坂屋
静岡駅前
西島三重子さんとのコラボレーション
 絵本作家宣言
 檜画廊
東京
 神田神保町
 福祉イベント会場で原画展
 大阪ビッグ愛
大阪
2005  ありがとう盲導犬アリーナ  檜画廊 東京
 神田神保町
2004年10月10日に旅立った盲導犬アリーナ。その宝石の思い出をイラストレーションで展開する
2004  「夢の力」エム ナマエの世界展  新潟三越店 新潟 失明前後の作品+絵本原画100点 
講演会開催
 見えない色のファンタジー  詩とメルヘン館 高知県香北町 やなせたかしと新感覚叙情派の画家たちシリーズD、トークライブ開催「やなせたかし先生とボク」
2003  夢の力  日本海拠点館 青森県鯵ヶ沢町 作品70点 講演会開催
 夢の翼  アンデルセン公園
      子ども美術館
千葉県船橋市 作品80点+言葉のメッセージ21点 
トーク&パフォーマンス開催
 イメージ・銀河鉄道の夜  檜画廊 東京
 神田神保町
この個展がきっかけになり、朗読画集『銀河鉄道の夜』(NHK出版)が企画される
 夢の力  大阪三越店 大阪 失明前後の作品+絵本原画150点、
米国カーターズ社製エム ナマエベビー用品展示
2002  夢の力  日本橋三越本店 東京日本橋 失明前後の作品+絵本原画150点、
米国カーターズ社製エム ナマエベビー用品展示
2001  いつか誰でもファンタジー  浜松駅ビル メイ・ワン 静岡県浜松市 作品20点とメッセージ
 絆  鹿児島近代文学館 鹿児島市 南日本新聞社創立120周年記念企画 企画の一環として
脚本家:山田太一氏
作  家:鈴木光司氏とセッション
 さよなら世紀末  檜画廊   東京都神田    
1999  世界はいつもファンタジー  国立市民ギャラリー 東京国立市 講演「ビジョンを生きる」開催 
立川青年会議所主催
 エム ナマエ展  ショッピングシティビル福井 福井 福井新聞社創刊100周年記念企画
 カラフルミステリーツアー2000  ギャラリー絵夢 東京新宿  ミレニアムを直前にして開催した1900年代最後の個展
1998  世界はいつもファンタジー  エセックスハウス
       ホテル日航
米国
ニューヨーク
協賛: 日本航空
1996  エム ナマエの世界展  横浜そごうデパート 横浜 失明前の作品を含む代表作品
 +絵本原画150点
 エム ナマエ原画展  クレヨンハウス  東京原宿   
 市民に老人ホームを知って
   もらうための展覧会
 サンホーム鶴間
      老人ホーム
神奈川県
   大和市
  
 世界はいつもファンタジー

 ギャラリーレストラン サンタモ

東京世田谷区   
 やなせたかしと七人の
   イラストレーター展
 神戸阪急美術館 神戸 出品
 97年カレンダー原画展  ギャラリーレストラン サンタモ 東京経堂    
1995  エム ナマエの
   ファンタスティックイラスト
 岩田屋久留米店 福岡県
 久留米市
  
 エム ナマエの作品展  静岡市社会福祉協議会 静岡県 開期中エムナマエ講演会開催
 夢宙卵  檜画廊 東京都神田   
1994  エム ナマエの世界  ふれあいセンター 静岡県伊東市   
 世界はいつもファンタジー  横浜そごうデパート 横浜 失明前から現在までの作品
160点展示
 エム ナマエの作品展  丸善ギャラリー 京都    
 クリスマスキャンペーン  岩田屋本店 福岡  岩田屋チェーン全店
 店内デコレーション
1993  エム ナマエの宝石箱  ギャラリー絵夢 東京都新宿   
 ゆめのたね  神戸阪急デパート 絵本館 神戸  CD絵本原画展
 エム ナマエの世界展  丸善ギャラリー 東京都日本橋  「ふたりのおえかき」出版
記念原画展  80点展示
 イメージ・イーハトーブ  檜画廊 東京
 神田神保町
 (宮沢賢治の童話世界)
 フレンズ出版記念原画展  丸善ギャラリー 名古屋   
 ブックス・ロクサン 松本   
 浜松駅ビルギャラリー 浜松   
1992  さあ、パーティーがはじまるよ  JRセルビスギャラリー 大阪駅構内   
 ありんギャラリー 東京都杉並   
 ゆめのたね  丸善ギャラリー 岡山県  CD絵本原画展
 丸善ギャラリー 札幌  CD絵本原画展
 ギャラリールパルク 大阪  CD絵本原画展
1991  エム魚と仲間達  ギャラリー絵夢 東京都新宿   
 地球にバレンタイン  アイエフ竜ヶ崎 茨城県竜ヶ崎   
 LOVE and PEACE to THE
   CHILDREN of THE EARTH
 檜画廊 東京
 神田神保町
  
1990  エム ナマエ展  ギャラリー清水 静岡県藤枝 障害者アートバンク 大賞受賞記念




★ 展覧会の準備はいつでも大丈夫。カラフルな絵たちが出番を待っています。著作・展覧会
 
◆ 額装された作品が常時200点以上待機しています。けれども、倉庫の中では絵たちはいつまでたっても幸せにはなれません。
ギャラリーでスポットライトを浴びること。それこそが絵たちが生まれてよかったと思う瞬間なのです。
 アクセスをお待ちしております。
会場の規模や展覧会のコンセプトに応じて、色彩と夢のパワーに満たされた世界をアレンジいたします。


■「失明以前の作品」11点
■「失明後の初期作品」15点
■連作『世界はいつもファンタジー』約100点現在
     世界はいつもファンタジー。春夏秋冬、花鳥風月。心を開けば街も野原も華麗なる万華鏡。1994年以来描き続けているテーマです。
■最新シリーズ『ありがとう盲導犬アリーナ』18点現在
    12年間ずっとボクら夫婦と一緒にいてくれた盲導犬アリーナ。それら二度と戻らない、宝石の日々の思い出を描きました。
■絵本「世界でいちばん長い夜」原画25点
■NHK出版・朗読画集『銀河鉄道の夜』原画23点
     失明してから実現したライフワーク。これは今でも信じられない奇跡です。
■自由国民社・絵本『パリ祭』原画全作品42点・他絵本原画多数

   作品だけでなく、展覧会で販売する書籍や絵葉書、グッズなど多種ありますので、どうぞご相談ください。
アクセスはこのホームページからEメールしてください。どうぞよろしくお願いいたします。
お問い合わせは、直接メールmail@emunamae.comにてお願いいたします。


※ナマエ氏の作品は、まだまだ活躍中です。個展などの企画ございましたら、ご連絡お待ちしております。2019.3(絵夢助人)

                                                                            ▲トップへ

  Copyright © emunamae